youtubeで今後何していこうか?


どうも、銀歯です。

また寒さがぶり返してきましたね、この間は啓蟄だったらしいです。
啓蟄というのは、昆虫が地中から出てくる時期のことです。

これから動物も冬眠から目覚めて、いよいよ一年のサイクルが始まるといった感じです。

自然は良いですよね、誰も尊敬していない自分が唯一尊敬できるものが自然です。

はい、そんなこんなで今日の記事にする動画です。
『俺がyoutube界隈で生きていく方法を考察する動画』です。

この当時はまだ動画を始めた頃でしょうか、登録者数1000人越えてくれたけど、この先にどうやって、どういった層を取り込んでいけば良いのか?

それを考察している動画ですね。

この記事を書きながら久しぶりに再生してみたのですが、種田山頭火的に全国を旅しながら動画投稿がしたいなあと語っています。

確かに素敵ですよね、トーク動画ならばやって出来ないこともないと思いますね。
ただ、動画内でも語っていますが、お金の面、生活の面で不可能でしょうね。

やはりそこまでの需要が自分の動画にないということも当時から分かってはいたはずですしね。

そして、この当時はゲーム実況に展開して行きたいなあと考えていたみたいですね、確かにトークとゲーム実況は相性が良いと思います。

それと、動画内で語っていますが、キッズとの掛け合いは割と得意分野だと思うので、やってみたいなと思っていました。

ゲーム自体は下手くそですし、そこまで好きでもないのですが、オンラインゲームをやると大体キッズとの友情が生まれるので、結構イレギュラーがあったりして面白いかなとは思っていました。

要は疑似銀歯班みたいなものがオンライン上で出来上がるので、他の人には真似できないコンテンツが出来上がる可能性があると思うわけです。

問題はその内容が動画で出せるものなのか?といったことですけどね。

まあ、しかし考えると今でも魅力的ですね、まあキッズ運次第にはなりますけどね。

それに家で38歳が1人で話しながらゲーム実況をしていたら家族に通報される可能性がありますが。

しかし、当時から思うとyoutubeをよくもまあ、継続して毎日投稿していますよね。
結構継続は好きなのかもしれません。

筋トレの継続だけはいつもぎっくり腰に阻まれて出来なくなってしまいますが、ぎっくり腰がなければムキムキになっていた可能性すらあります。

恐ろしいことです。

ではでは。


投稿者:

銀歯

年収200万円底辺製造業勤務、高卒、1980年生まれ、ど田舎在住。 主にyoutubeにて動画投稿をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です