本当は儚くて、とっても短い人生


僕は今までに死にそうになったことが何度かある。

その殆どを動画で話していないと思うのだが、無駄な好奇心と、行動力のせいでもあるし、軽率な行動のせいでもある。
注意不足のせいでもある。

恐らく人生っていうのは本当にひょんなことで突然終わってしまうのだろう。
昨日まで元気でピンピンして生きていても、ある日突然の事故で死んでしまう。
人間の身体なんてものはとても脆い、命はとっても脆弱で、生きているということは常に死と隣り合わせなんだろう。

けれど、やっぱり明日も生きるだろうという希望的観測の元に僕らは今日も涎を垂らしながら生きている。

思っているよりか人生は短いし、命は脆弱だし、「ここで終わりだよ」なんてのは誰も教えてくれない。

底辺だろうが、底辺じゃなかろうが、今のとこ命は平等に脆弱だ。

色々な意味で人生や命をもっと大切にしなければならないって突然思った。
夕焼けを見てそう思った。

そろそろ末期なのかもしれえへん。

投稿者:

銀歯

年収200万円底辺製造業勤務、高卒、1980年生まれ、ど田舎在住。 主にyoutubeにて動画投稿をしています。

「本当は儚くて、とっても短い人生」への2件のフィードバック

  1. 銀歯さん、こんばんは✨
    やはり、銀歯さんの哲学が好きです。
    だからこそ、儚い人生の中で
    銀歯さんの想いを読みたい、聴きたいです。
    動画では語れない熱い想い、切ない訴え、やるせない憤り、つかみたい夢を、儚い人生だからこそ銀歯さんなりに記してください!
    最近の銀歯さんより、哲学を語り、感動した詩を伝え、心揺さぶれた芸術を素直に残してくれた、ちょっと前の銀歯さんは残してくれていたように思います!
    儚い人生を
    銀歯さんらしく
    生きてくださいね!
    ではではまた。失礼しました。
    連続の投稿。収益があがり、続きますように(*´∀`*)

  2. おいおい銀歯くん

    連続か?

    疲れているのにご苦労さんだね

    末期かぁ~

    僕もねぇ~

    ある病気の末期なんだよ

    実は

    銀歯病という厄介な病です

    朝起きて 「銀歯」

    朝飯食って 「銀歯」

    昼飯食って 「銀歯」

    晩飯食って 「銀歯」

    寝る前も 「銀歯」

    完全なる銀歯病なんだよ

    治らないんだよ

    一生病だ

    夕焼けかぁ~

    僕は夕焼けを見ると指笛を吹きたくなるよ

    昔のCMで指笛吹いたら時間が逆再生になるのががあった

    あれのモノマネしたくなる

    銀歯くんは好奇心あるからなぁ~

    動画をやっている人にとっては好奇心は必要だけど

    死んでほしくはないよな

    まだまだ人生これからだよ

    何も始まってないから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です